“Delicious Drink”

2018.03.28 shimiken

今日もかなり暖かい、というか暑いくらい。
街中でも、半袖で歩いてる人をけっこう見かけました。

こういう気温になると、俄然ビールなんかを飲みたくなります。
でも、日中にそれはダメなんで、コーヒーとかを飲んでます。

ただ、二日酔いの時とか、ちょっと体がだるいな〜なんて時は炭酸が一番ですね。

移転してから、実はDeliciousの店頭だけでドリンクを販売してます。

理由は簡単、僕らも美味しいドリンクを飲みたかったから。
それに、お客さんがなにかを飲みながら僕らと話をしたり、本読んだり、店内をゆっくり見れるお店っていいな、と。
今日みたいな天気の日には店先のベンチに座りながら美味いドリンクを飲めたら最高ですよね。

もちろん、業者さんから仕入れるだけじゃ何も面白くないから、海外で販売されているドリンクを中心に僕らの感覚で選んでます。
ドリンクも洋服や本、雑貨なんかと同じカテゴリーとしてセレクトしてますんで、中々面白いんじゃないかと思います。

こちらはアメリカのBoylan Bottoling Co.のコーラです。
まず単純にラベルとボトルデザインが洒落てて良いですよね。
コカーラとも、ペプシコーラとも違った風味のコーラになります。
また、原料はオーガニックに拘り、甘味はサトウキビ糖を使用してます。
フレーバーも何種類かあって、それぞれ全然テイストが違うので飲み比べしてほしいです。

こちらはBlenheim Ginger Aleという、世界一辛いジンジャーエール。
国内でも飲食店なんかで見た事、飲んだ事がある人もいるかもしれません。
辛さは3段階あり、その中でも1番辛いヤツをセレクトしました。
エリック・クラプトンはツアー時には楽屋へ常備しているほど愛飲しているそうです。

両社ともその歴史は古く、ヒストリーを語りだしたらキリがなさそう。
でも、そういう事を求めているんじゃなく、単純に美味いというところがポイントです。

それに、今日紹介したドリンク以外にもまだ面白い、美味いドリンクがございます。
それらの紹介はまだ今度にします。

とりあえず、お店に遊びに来れる方は是非、1度試しに飲んでみてほしいと思います。

お問い合わせなどはメール、もしくは下記にお電話下さい。

Delicious
980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町1-11-12
TEL:022-398-3533
mail:shop@dlcs.jp