Delicious Style 111.

2016.07.28 Hiroyuki Sano

そろそろ梅雨明けして欲しいんですが、今週は全部晴なんで、そろそろっぽいですね。
親父な雰囲気のショーパン履とハットでゆる〜く決めて、ビアガーデンでも行きたい気分です。

01
Model : 171cm / T-Shirt:tr.4 suspension “WITTICISM” S/S Tee(Medium)/ Pants : tr.4 suspension “ZIGZAG PATTERN” EAZY HALF PANTS(Medium) / Hat:Delicious Daily Herring Bone Bucket Hat

Delicious Style 110.

2016.06.27 Hiroyuki Sano

Dimeから梅雨時期には調子良さそうなウインドブレイカーが到着したんで、1枚撮影してみました。
この時期は雨も降りやすいし、移動中の電車やバスの中、オフィスなんかでは冷房ガンガンなんで、こういったナイロンモノが1枚あると重宝すると思います。
ペラッペラな肉感ではないので、程よい重量感があり、安っぽくありません。
何よりオリジナルカットなのが嬉しい限り。
袖は少し長めですが、他は◉っす。

01

Model : 171cm / Tops:Dime Windbreaker(Medium)/ T-Shirt:Delicious Daily Pocket Tee(Medium)

Delicious Style109.

2016.05.30 shimiken

連日Border TeeのStyleが続いてましたが、Delicious Original以外でも、Border物はありますよ。
BELAFONTEのRAGTIME SPEC BORDER POCKET Tは生地感も異なり、少しふわっとした感じです。
White×Navyにはデニムやチノパンが鉄板ですが、Olive Drabにも相性良く着れます。
何気ない組み合わせですが、Border TeeはUS NAVY、Olive DrabのTrousers PantsはUS ARMYをイメージした異色のMilitary Style。
これからの季節だったら、足下にサンダルで合わせても良いですね。

06

Model : 171cm / Tops:BELAFONTE RAGTIME SPEC BORDER POCKET T(Medium)/ Pants : Delicious Trousers Pants(32inch)

Delicious Style106.

2016.05.26 shimiken

今日は暑くもないですが、涼しくもなく、何だかちょっとジメッとした1日。
こんな日はスウェットよりシャツの方が着心地が良いんじゃないかな、と思います。
WhiteのシャツにNavy×Blueのボーダーの色合わせが凄く良いバランス。
ボーダーと同系色のDenimを合わせて、全体的にクリーンな印象。
正に初夏、って感じのStyleです。

ds01

Model : 171cm / Shirt:BELAFONTE RAGTIME CHAMBLEY SHIRT(Medium)/ T-Shirt:Retro Border Pocket Tee(Medium)/ Pants : BELAFONTE RAGTIME DENIM TROUSERS with CINCH BACK(Medium)

ショーツなんかで合わせても、それはそれでカッコイイんですがここはフルレングスのパンツの方が良いかな。
洒落過ぎない、一見すると普通過ぎるくらいのバランスを素材やカラーリングの組み合わせで楽しみたいですね。
是非、参考になれば幸いです。

Delicious Style105.

2016.05.25 Hiroyuki Sano

僕らのお店がオープンして間もない頃に取り扱いを開始したREIGNING CHAMP。
まだまだ無名だったブランドを始めた理由は単純明快。
REIGNING CHAMPの工場(cyc design)は当時、REIGNING CHAMPを始めたばっかりだったんだけど、その前からSupremeを筆頭にDQMHUF、ALIFEなどなど、数多くのストリートブランドのOEMをしていたというのが最大の理由。
しかし、時代の変化とともにSupreme以外のほとんどのブランドは中国やアジアなどの工場に生産を移してしまった。
でもREIGNING CHAMPが品質の良さや変わらないシルエットを受け継ぎ、さらにはアップデートしている。
そして今ではKITH NYC、nonnative、Asics、S/DOUBLE、ACE HOTELなどとのコラボレーションを成功させ、ファッション業界でスエットと言えばREIGNING CHAMPって所まできている。
僕らがREIGNING CHAMPを取り扱ってる理由は、ただ単純に品質の良さやシルエットの良さではなく、
こんな感じの入り方なんです。
沢山の方に興味を持ってもらえると嬉しいっす。

03
Model : 171cm / Tops:REIGNING CHAMP MIDWEIGHT TWILL TERRY CORE FULL ZIP HOODIE(Medium)/ T-Shirt:Delicious Daily Pocket Tee(Medium)/ Pants : REIGNING CHAMP MIDWEIGHT TWILL TERRY CORE SWEAT PANTS(Medium)

Delicious Style104.

2016.05.24 Hiroyuki Sano

忘れられてるIndigo Hoodie、そしてTrousers Pants…..。
形、オンス、共に満足頂ける出来かなと。
試していない方は是非店頭まで。
インナーには先日リリースされたRetro Borderを。
日中は暑いんですが、夜はまだまだ寒いと思います。
この時期からミディアムオンスのこのHoodieが活躍してくれるかなと。

02
Model : 171cm / Tops:Delicious INDIGO ZIP HOODIE(Medium)/ T-Shirt:Retro Border Pocket Tee(Medium)/ Pants : Trousers Pants(Medium)

Delicious Style103.

2016.04.09 Hiroyuki Sano

なんかスエットが難しいです…..。
なんて声がちらほら聞こえてきましたので、スタイルを参考にして頂ければってな感じで撮影しました。
まずは上段から。
王道のセットアップ。
スエット単体で着るとステッチのラインが際立つらしく、だったらセットアップでしょって事で。
この組み合わせならステッチのラインが気にならないと思いますし、ジャージっぽく見えるんだけど、ジャージではない、スエットなんだけど、少し大人で上級者とでも言わんばかりの独特な雰囲気になっていると思います。
洗っていけばインディゴ染めなので、経年変化も味わえて、自分だけの少し渋めのセットアップになる事間違いなしっすよ。

IMG_3101
Model : 181cm / Tops:Delicious INDIGO ZIP HOODIE(Large)/ T-Shirt:Delicious Local Long Sleeve Tee(Large)/ Pants : Delicious Indigo Sweat Pant(Large)

そして下段ですね。
ラインが気になるって事でホワイトを基調とした組み合わせ。
多分、暗めのジャケットやシャツなんかを着ている、この時期だからステッチのラインが余計気になるんだと思いますよ。
こんな感じで、春・夏を前面に出した色味で構成すれば、逆にこのラインが、かっこいいと思うんだけどなぁ〜なんて独り言を言ってみたりしています。
まだまだ、このラインを生かした組み合わせなんて腐るほどあると思いますので、次の機会に紹介したいと思います。

IMG_3123
Model : 171cm / Tops:Delicious INDIGO ZIP HOODIE(Medium)/ T-Shirt:Delicious Halftone Logo Long Sleeve Tee(Medium)/ Pants : BELAFONTE RAGTIME CHINO CLOTH TROUSERS (ROD AND GUN PRINTED)(Medium)

Delicious Style102.

2016.03.07 shimiken

こんにちは。

久々のDelicious Style投稿です。
徐々に春物が揃い始めてきたので、更新頻度を増やしていきたいと思います。

01

Model : 170cm / Cardigan:BELAFONTE RAGTIME FOOTBALL JERGEY CARDIGAN(FRONT LABEL)(Large)/ Shirts:BELAFONTE RAGTIME CHAMBRAY HOLLYWOOD LEISURE SHIRTS(Medium)/ Pants : Staff personal items

到着したばかりのBELAFONTEのアイテムを使ったStyle。
やや、タイトなサイジングのカーディガンにはTシャツでもいいですが、ここはしっかりコーディネート。

02

バーガンディーにはシャンブレーの淡いブルーが合いますね。
Pantsはチノトラウザーで合わせているので、ヴィンテージ感のあるStyle。
ノンウォッシュデニムなんかでもっと上品に仕上げても良さそう。

是非、参考になれば幸いです。

Delicious
〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町1-9-23BFEビル2F
TEL 022-398-2522
MAIL shop@dlcs.jp

Delicious Style 101.

2015.12.24 shimiken

こんにちは。

今日はクリスマスイブですね。
恋人と、またはご家族と過ごされる方も多いんじゃないでしょうか。

街中も賑わっている様ですし、この時期は毎年人波に揉まれて帰宅している気がします。
僕は家でささやかながらも映画でも見て気分を味わおうと思います。

今日、明日が過ぎればすぐ大晦日。
やっぱり年末は慌ただしくもあっという間に過ぎますね。

年始も元旦から仕事初め、なんて同業者の方も多いみたいです。
体調管理に気を付けましょう。

先日100回目を迎えたDelicious Style。
今日は一桁増えてから初のUPになります。

1

Model : 181cm / Jacket:BELAFONTE RAGTIME BUBBLE SHOOTING JACKET(Medium)/ Shirts:BELAFONTE RAGTIME CHAMBLEY SHIRT(Medium)/ Sweat:Delicious Felt Pullover Hoodie(Medium)/ Pants : BELAFONTE RAGTIME DENIM TROUSERS with CINCH BACK(Large)

ここのところ、このJacketをプッシュしていますが、本当にオススメです。
先日のモノとはカラーが違うので、合わせるItemも雰囲気を変えてます。

Chambley ShirtsとDenimの組み合わせ、その上にCamelのJacket。

2

3

とことんアメカジな組み合わせですが、Jacketは襟元がノーカラーだったり、
Pantsは定番の5PocketではなくTrousersの作りだったりと随所に捻りが効いたStyleです。

一見ありがちなコーディネートでも、こういうItemをチョイスすれば面白いですよね。
スニーカーでも良いですが、ブーツ等を合わせても格好良いハズ。

是非、参考になれば幸いです。

Delicious
TEL : 022-398-3533
MAIL : shop@dlcs.jp

Delicious Style 100.

2015.12.21 shimiken

こんにちは。

Delicious Styleも、遂に100回目を迎えました。
2010年から始まり、気付けば5年間もの年月が経ってたんですね。

その年毎のトレンドだったり、人気の出たブランドがあったりしても、
Deliciousの芯はブレずにやってきたつもりです。

僕らなりに作り上げてきたStyleを見てきてくれた方々、時には出演してくれた皆。
本当に有難う御座いました。

これからも変わらぬスタンスでやっていこうと思いますので、宜しくです。

1

2

Model : 181cm / Jacket:BELAFONTE RAGTIME BUBBLE SHOOTING JACKET(Medium-Sold Out)/ Knit:Delicious by Fisherman out of ireland Heavy Waffle Crew Knit(Medium)/ Pants : BELAFONTE RAGTIME CHINO CLOTH TROUSERS (ROD AND GUN PRINTED)(Medium)

BELAFONTEのJacketをメインにしたStyle。
このカラーはお陰様でSOLDになりましたが、まだ他のカラーもありますよ。

Downが入っているので軽く、暖かい作りで凄く着やすいです。
innerにはこちらも保温性バツグンのKnitをレイヤード。

このままで真冬もOKだと思います。

Pantsは今まであまりトライしてこなかったWhite。
ただ、小綺麗な感じではなく、洗いがかった生地で
ポケット付近のプリントも効いてるんで、結構すんなり穿けちゃいます。

各アイテムの色合わせも大分落ち着いた感じですね。
過去のStyleを振り返って見ていくと、何だか大人な印象になったなぁ、と。

お店と共に、年を重ねてきた証拠ですね。
僕らと同年代の方に是非オススメしたいコーディネート。

1

Model : 170cm / Jacket:BELAFONTE RAGTIME BUBBLE SHOOTING JACKET(Medium-Sold Out)/ Shirts:BELAFONTE MY RAGTIME TEAM UNIFORM(Medium-Private property)/ Pants : Delicious by Cone Denim WHITE OAK 44 Regular Denim Pants(Meduim-Sold Out)

もう一発同じJacketを使ったコーディネートです。

こっちは私物やらを織り交ぜた組み合わせなんで、
着合わせの一例までに思ってくれれば。

BELAFONTEのアイテムは凄く雰囲気があって、
着馴れていない人から見ると難しく感じちゃうかもですが、
全然そんな事はないんです。

自分なりのStyleに差し込んで、色々と組み合わせてみて下さい。

そこから、これにはこのアイテムが合うな、
これを合わせて着てみたいな、なんて思いながら
自分の範囲を広げていけば面白いですよ。

是非、参考になれば幸いです。

何かこういうStyleをやってほしいなぁ、とかこのアイテムのStyleが見たい、
とかがあればおっしゃって下さいね。

出来るだけ僕らも取り入れてみたいと思います。

Delicious
TEL : 022-398-3533
MAIL : shop@dlcs.jp