”suspension katakana”

2017.03.23 shimiken

カタカナ。

日常的に目にする文字ですが、Tシャツに落とし込まれるだけで強烈なインパクト。
1枚で着るも良し、シャツや羽織り物のインに合わせても良し。
気取らず、とぼけていて、ちょっとふざけた感じのスタイルに。
春先の主役間違い無しです。

Online Shop → こちらからご覧下さい。

他にも店舗のみでこのデザインもあります。
気になる方はお電話でお問い合わせ下さいね。

Delicious
〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町1-9-23BFEビル2F
We’re open every day : 11:00-20:00
TEL : 022-398-3533
MAIL : shop@dlcs.jp
SHOP : http://dlcs.jp

“FUNCULT” Now arrival.

2017.03.06 shimiken

3月に入って、ポツポツと少しずつ新作が届いてきてます。
ドカッと大量に入荷してるわけではないので、すぐ無くなっちゃうモノもあるかと思いますが、比較的ゆっくりご案内出来そうです。

今日は以前WEB予約の受付もしていたFUNCULT。
数が少ないので予約期間過ぎてから気になった方は是非お早めに!

FUNCULT アイテムページ → こちらからご覧下さい。

前のブログでも紹介してましたが、中々情報の少ないブランド。
コレクションも立ち上がったばかりだし、まだTシャツとフーディーしかアイテムが無い。
このインディペンデントな感じが掘る楽しさを再認識させてくれますよね。
ナケル・スミスが関わってるんで、既に面白くなりそうな予感はしてますが今後に凄く期待してます。

“Good Worth & Co.” 2017 Spring collection now arrival.

2017.02.16 shimiken

2017年の新作第二弾はGood Worth

過激なメッセージがありつつも、どこかゆるくてユーモアを感じるアイテムばかり。
このギリギリな空気感は、やっぱりGood Worthならではだと思います。
久々入荷のラグマット、人気のピンズも揃ってますよ。
中々なボリュームなんで、お近くにお住まいの方は是非店頭で直接ご覧になって下さい。

Good Worth 2017 Spring collection → こちらからご覧下さい。

“VIRGIL NORMAL” RASTA SHOP POCKET LS TEE.

2017.02.14 shimiken

昨日UPしてからあっという間にブラックはSOLD。
WHITEはXLだけ。
まだVIRGILを取り扱ってから日も浅いんですが、早くも好評頂いてます。
店頭では買い逃がした、、って言われる事もしばしば。
なので、急遽ですが追加発注します。

RASTA SHOP POCKET LS TEE → こちらからご覧下さい。

2月末頃の入荷予定ですので、是非この機会にどうぞ。
Online Shopで通常通りご注文頂ければ大丈夫です。
商品発送時にメールでご連絡致しますので宜しくお願いします。

ALEXIS ROSS描き下しのショップロゴデザイン、需要の高いロングスリーブTEE。
加えてラスタカラーを採用したプリントともなれば間違い無いハズです。
ホワイトボディーも良いですが、本物志向の方にはやっぱりブラックでしょうね。
春先以降、是非この1枚で潔く。

“VIRGIL NORMAL” The new collection arrival.

2017.02.13 shimiken

ちょいと久々の新作入荷です。
今回のグラフィックを見た時、これはカッコイイなと素直に思いました。
アイテムはTee、L/S Teeとまだ少し時期の早いラインナップかもしれませんが、欲しい時にはもうSOLDしてるんじゃないかと。
ANDREW CONTEや大御所ALEXIS ROSSが描き下したアートワークプリントもあります。
インディペンデントなブランドのアイテムはリリースされたタイミングでPickした方が良いと思いますよ。

VIRGIL NORMAL → こちらからご覧下さい。

最近は雑誌でもVIRGILを特集したページを結構見掛けます。
大手セレクトショップのバイヤーの方達も注目しているでしょうから、今後はどう展開していくのか楽しみ。
取り急ぎサラッとした紹介になっちゃいましたんで、各アイテムの詳細はまだ後日に。

“BENNY GOLD” LODGE FLANNEL SHIRT.

2017.02.07 shimiken

今日も寒いですね。
雪は落ち着いた様ですが、かなり冷え込んでます。
昨日のブログで紹介した通り、マフラー等はやはり必需です。

benny03

今日はあまり関連性が無いけど、BENNYのフランネルシャツ。
厚過ぎず、薄過ぎずの丁度良い生地感と程良いシルエットはアクティブな動きを計算したスケートブランドならではの気の効き方。
RedとGreenのそれぞれにベーシックなチェック柄を採用していますが、個人的に冬物のシャツってこういうカラーリングを連想します。
起毛したフランネルの生地感との組み合わせは定番中の定番なんじゃないかと。

benny05

benny04

ROCK、WORK、OUTDOORなんかにも多用される配色ですし、どんなスタイルにも合わせ易いと思います。
暖かくなった頃に着るよりも、今この時期に着た方が様々な組み合わせが出来て良いんじゃないでしょうか。
冬のスタイルならではの楽しみ方もあると思います。

BENNY GOLD LODGE FLANNEL SHIRT → こちらからご覧下さい。
Delicious Online Shop → http://shop.dlcs.jp/

“BELAFONTE” RAGTIME KUSTOM ZIP SCARF DRESS GORDON.

2017.02.06 shimiken

今日は日も出ていて割と暖かいなぁ、なんて思っていたら雨が降って今外に出ると結構寒い。
徐々に日も長くなってきて、昼夜で寒暖差も出てきたので帰りの頃になると朝より冷え込む事が増えてきた様な気もします。

bela02
そんな時に役立つのがマフラー等の巻物。
首元を暖めるだけで全然違います。
前にも紹介してますが、BELFONTEのRAGTIME KUSTOM ZIP SCARF DRESS GORDONが凄く使えます。

bela01

前にも紹介してますが、BELFONTEのRAGTIME KUSTOM ZIP SCARF DRESS GORDONが凄く使えます。
ジッパーが付いているので巻き付けなくても良いし、何よりボリュームを出さずにスマートに収まるのが良い。
チェックの柄も派手過ぎず、シックなカラーリングなのでウールコートからダウンジャケットまで何でも合わせられます。
BAGに畳んで仕舞い易いサイズだから持ち運びも苦になりません。
まだまだインフルエンザも流行っているこの時期ですので、首元はしっかり暖めておきましょう。

BELAFONTE RAGTIME KUSTOM ZIP SCARF DRESS GORDON → こちらからご覧下さい。
Delicious Online Shop → http://shop.dlcs.jp/

“BRONZE 56K” The Club Longsleeve Tee..

2017.02.03 shimiken

bronze01

SALEは先月で終了してましたが、新作アイテム等は今月半ば頃には色々と入るんじゃないかと。
そんな中、ナイスなタイミングでBRONZEが1着だけ出てきました。
前回の入荷時に販売していたL/S Teeです。

bronze02

フロントはBRONZEのロゴプリント、両袖には何故か車のハンドル用のWhell Lockをプリント。
こうやって改めて見ると、けっこうキワドいプリントですね。
Nvayのボディーカラーにイエローのプリントが凄く映えていてインパクト大。
春先以降、暖かくなったらこれ1枚に太めのワークパンツ&Vansなんかで。

NvayのLサイズのみですが、マイサイズの方はゼヒ。。

Delicious Online Shop → http://shop.dlcs.jp/

“FUNCULT” Online shop limited order.

2017.01.30 shimiken

fun07
fun06

fun03

先程のVans同様、こちらも告知が遅れておりました。
明日1月31日までのご予約で期限も間近ですが、是非ご覧下さい。
まだ情報露出が少なく、謎の多いFUNCULTのWEB限定予約受付です。
Online Shopからご覧頂けますよ。

fun01

fun05

fun02

fun04

Rick Doveという人物を中心に、Supreme『cherry』にて堂々のデビューを飾ったLAのスケーターNA-KEL SMITHを含むクルー達がスタートしたアパレルブランドです。
現状ではコレくらいしか情報が出回っていないし、ファーストコレクションを昨年に立ち上げたばかり。
これからどういった販売展開をしていくかは全く未定の様ですが、今回のデザインを見てDelicious的にはかなりグッときました。
コレクション内容はTee、L/S Tee、Hoodieとオーソドックスな内容でも、各アイテムに用いられたグラフィックが凄く良い。
ストリート、スケートカルチャーの中にハードコアや音楽的要素も随所に感じられます。
どうやらデザイナー経験もあった様なので、そこら辺の落とし込みが上手いんだと思います。
今はインディペンデントなスモールブランドといった印象ですが、今後の活動が楽しみなブランド。
国内外でもかなり注目されているかと思います。
以下から予約受付中の全アイテムがご確認頂けますので、お時間ございます時にご覧下さいね。

FUNCULT → こちらからどうぞ。

IMA#23 / Latest Hip Hop Mix – Mixed by DJ Mu-R .

2017.01.27 Satoshi Kumagai

今この時代「音楽は終わったー!」
なんて、嘆く方達も多いですがそんな事はまったくありません。

昔から変なのは多かったし、その分秀作と言われるのも多く誕生してきたと思います。

ただSNSなどが発達した今の時代だから少し目立つだけだと僕は思ってます。

良い音楽はいつの時代も必ず残ります。一時の流行のよく分からない音楽はその場限りで後世まで残りませんので今の時代を嘆く必要はありません。

良い音楽は形態を変えながらもちゃんと旅をします。

“レコードは世界を旅する”とも言うじゃないですか。
みなさん安心してください。

自分の耳を信じて楽しみましょう。
ブレるとか云々とかありません。

ima-01

“IMA”は本当に素晴らしい事をやってくれてると思います。

最高です。