Delicious Style 133.

2017.10.17 shimiken

昨日はかなり冷え込みがキツかったけど、
今日は幾分か日差しが柔らかくて気持ち良い天気。

夏以降、更新出来ていなかったDelicious Styleを
久々に撮影したんでブログに掲載しました。

室内外の気温差で着るものが若干困る時期ですが、
こんな時はやっぱりL/S Teeが活躍してくれます。

Tops : Delicious / Smile Long Sleeve T-Shirt(Design by Naoki “SAND” Yamamoto)
Hat : Delicious / Core Logo 6Panel Cap
Pant : tr.4 suspension / ”RK Replace color” CUSTOM JEAN CUT WORK PANTS
Model : Cherry(171cm/54kg)

赤って難易度が高そうなイメージがあって、皆敬遠しがち。

だけど、実際着てみるとそんな事もなくて、
意外と「いいじゃん」ってなると思います。

CAPとか、スニーカーとかで取り入れる人は多いけど、
こんな風に思い切ってL/S Teeでバーンと着てほしいですね。

他で合わせるアイテムも、シンプルでまとめ過ぎずに
このCAPみたいにカラー物を合わせた方がこなしてる感出ます。

是非、参考程度に。。

過去のDelicious Styleはこちらから → Delicious Style

MHAK’s accomplishment.

2017.10.16 shimiken

今期、Deliicousの中でも一際人気の高かった「ROSE」
ジャーナルさんの SHOP IN SHOP、POP UPでも好評でした。

そのグラフィックを手掛けてくれたMHAK

僕らや日頃Deliciousをご利用して下さっている皆様には
馴染みの深い彼ですが、ここ最近は10代20代の若い子達も
興味を持っていてくれるようで自分の事のように嬉しいです。

そんなMHAK氏がadidas Skateboardingとの
カプセルコレクションを先日発表しました。

彼のアートワークが活かされたウェア、SBシューズといった
コレクションは是非お手に取ってほしいと思います。
もちろん、adidasのオンラインでもチェック出来ますよ。
興味ある方はこちらからご覧下さいね。

しかもグローバル契約という偉業。
過去にライダーではなく、アーティストがシューズを含めた
コレクションをリリースしていた記憶はないのでスゴい事です。

MARK GONZALEZ、DENIS BUZENITZらが所属している中に
参入するなんて、、、ヤバいの一言です。

そして、mocのインタビューも先日公開されていました。
中々ボリュームのあるインタビューなんで読み応えあります。

自身の生い立ち、立ち位置、これからの事などなど。
自身のスタイルを曲げず、突き詰めた結果がこれなんだと思います。
そのインタビューの中で、特に最後のページに書かれている部分は
共感出来る、しなければと思わせられました。

僕らの言葉ではなく、是非MHAK本人の言葉を読んでほしいです。

“SOAP CAP” now arrived.

2017.10.12 shimiken

tr4より連日新作が届いてます。
本日ご紹介するのは、tr4がボディーから
オリジナルで作ったCAPになります。

店頭・オンラインともにご利用可能ですので、
お時間ございます時に是非ご覧下さいね。

Delicious Online Shop → こちらからご覧いただけます。



フロントの刺繍は、今季tr4でリリースされ人気となった
“SOAP”をゴールドで入れてます。
サイドには”TR4S”のロゴもゴールドで刺繍を施してます。

ベーシックな形のCAPですが、tr4の拘りとして、
既存のCAPメーカーのボディーを使わず1から製作されてます。

tr4のアイテムにはもちろん、どんなスタイルにも合わせられる
デザインだと思いますので、是非気になる方はご検討下さい。

“tr.4 suspension WALLET & LIGHTER CASE” now arrived.

2017.10.10 shimiken

先月のトートも素晴らしいクオリティーでしたが、
こちらのアイテム達も負けず劣らず、最高の仕上がりだと思います。

世界でもトップクラスのタンナーによる手作業の染色の上、
仕上げられたレザーを使用したショートウォレットとライターケースです。

少数のみの入荷なので気になる方はお早めにどうぞ。

Delicious Online Shop → こちらからご覧いただけます。

 

ウォレットは以前も同型でリリースされており、
その際も瞬く間に完売してしまった人気アイテムです。

ヒップポケットへの収まりも良く、収納力にも優れた
トラッカータイプのショートウォレット。
特筆すべきはその”BLUE”と名付けられたカラーリング。
革物独自の発色を最大限に活かした色味ですね。

真鍮のスライダー、スナップとの色合わせもスゴくセクシーだなと。
ここまで無骨ながらも色気のあるウォレットは中々お目にかかれないです。


ライターケースも同様のレザーを使用したものです。
こういったケースでここまで良いレザーを使う事自体がtr4らしいですよね。

もちろん、両方とも経年変化で良いアジ出してくれます。

長年愛用出来るモノを探していた方は当然、
何よりファーストインパクトでこのカラーリングにやられた!って方も多いのでは。

是非、ご検討下さい。

“Delicious original 2017 Fall” Released a new cap today.

2017.10.06 shimiken

久々にCapを作りました。
本日から店頭・オンラインショップ共にご利用可能です。
商品ページは以下からどうぞ〜。

Delicious Online Shop → こちらからご覧下さい。

【MHAK Logo 6Panel Cap】
ペインターMHAK氏に書き下ろしてもらった「D」のロゴ。
ハリのあるミリタリークロスの生地を使用したシンプルな出来。
数あるCapの中でも、王道で1つは持っておきたいデザイン。

【Core Logo 6Panel Cap】
こちらもミリタリークロスの生地を使用。
定番のロゴに使いやすいカラー、でもツバの部分に一工夫。
芯を入れず、クタッとした感じのツバに。

【DLCS Cord 6Panel Cap】
コーデュロイ生地、2トーン使用、ゴム止めと遊びの多いCap。
やや長めのツバがクラシックな雰囲気を出してるのか特徴。
今季、取り入れてみてほしいCap。

 

生産の工程を全て国内で行う拘りは変えず、
今までリリースしてきたCapから細部をマイナーチェンジ。
被りの深さ、ツバの長さを微妙に調整し、
何度もサンプルを作ってもらいながら試行錯誤しました。

そして、ようやく出来上がったCapを見て僕らもすごく満足。
Deliciousが提案したかったモノの1つの完成系だと思います。
とはいえ、ここで満足して終えずに、まだまだ色々と追求して
更に格好良いモノを作っていきたいですね。

とりあえず、日頃Deliciousをご利用されている皆様。
そろそろ新しい被り物が欲しかった方。
是非、明日からの3連休でご来店下さいませ〜。

News of「Delicious POP UP SHOP」Exit.

2017.10.06 shimiken

9月9日より、ジャーナルスタンダード仙台店にて開催しておりました、
「Delicious POP UP SHOP」は来週10月9日(月)で終了となります。

1ヶ月間という期間この企画を続けてくれたご関係者の皆様、
そして店頭スタッフの方々、本当にありがとうございました。

思えば4月末から開催したSHOP IN SHOPを皮切りに、
約半年ほどにもなる長い期間を僕らのワガママに付き合ってくれた
ジャーナルさんの懐の広さに改めて驚愕してます。

地方ローカルの小さなショップでしかないDeliciousをここまで
取り上げてくれた事に関して本当に感謝してもしきれないです。

今後も一緒に何か面白い事を企てようと今からバッチリ準備していきます。
是非是非、このブログをご覧になられている皆様もお付き合い下さいね。

今日を含めて残り4日間、明日から3連休の方も多いでしょうから、
最後に駆け込みのご来店をお待ちしております!

“MY LOADS ARE LIGHT” New Socks now arrived.

2017.10.04 shimiken

MY LOADS ARE LIGHTの新作ソックスが到着しました。
店頭・オンラインともにご利用可能となりましたので、
オンラインショップは以下からご覧下さいませ。

Delicious Online Shop → こちらからご覧いただけます。

ショートタイプのソックスです。
ディープグリーンとヘザーグレーの2色セットとなります。

適度なボリューム感とコシのあるベーシックなローゲージの
リブ編みとなっております。

いつもの生地とは異なり、コットン70、ヘンプ30混の
少しざらついた質感が特徴で、気持ちの良い履き心地。

各色で履き口の刺繍デザインも異なってます。

この時期にショートソックス?なんて思う方もいるでしょう。
でも、真冬以外であればいつの時期でも履ける長さだと思います。
何より刺繍のチラ見せがしやすい位置にあるのも良いですね。

今作も完売必至なので、リピーターの方はお早めに。。。

Good Worth&Co × Luke Pelletier 2017 Fall.

2017.10.03 shimiken

本日よりGood Worthの2017 Fall新作がリリースされました。
今回はシカゴ在住のLuke Pelletierというアーティストとの
コラボレーションシリーズとなっております。

ノースカロライナ州の西武にある観光地で育ったLukeは
その地域が持つ観光客と地元住民との関係や、
その影響を受ける街の経済の様に、得ることを祝う者、
それを非難する者と2つの相反する事柄を作品に取り入れて
自身のアーティストとしての世界を表現しています。

ユニークであり、ダークでウィットなイラストタッチに
トロピカルな色彩を取り入れるなど、独自の作風が特徴的ですね。

もちろん、Good Worthとの相性もバツグン。
両者の良いところが絶妙にマッチングしていると思います。

Summerではなく、あえてFallでこのテイストのアイテムを
リリースしている事も彼ららしいかな、と。

こういうテイストは、お好きな方も多いかと思いますので是非。

Delicious Online Shop → こちらからご覧下さい。

“KICK POSTERS” Limited order.

2017.09.29 shimiken

昨年末以来、久々にKICK POSTERSの限定予約を
本日から10月1日までの期間で受付致します。

このポスターを手掛けているのはDan Freebairn。
UKのストリートシーンで重要な人物になってます。
ポスターに限らず、アパレル展開なんかもやってますし、
今後さらに頭角を現してくるんじゃないでしょうか。

今回は王道モデルとコラボモデルに焦点を当てました。
世界的にハイプなスニーカーは他に数多く有れど、
やっぱりこの辺のデザインが好きなもので、、、

お好きな方はご自宅やオフィスなどのインテリアに是非。

以下に注意事項を記載しましたので、
ご予約注文の前に必ずお読み下さいませ。

<注意事項>
———————————————————————————————
※予約期間は10月1日(日) までとなります。

※ご注文後、商品の発送まで1ヶ月ほどお時間をいただきます。

※決済は「宅急便コレクト /クレジット決済」のみとさせて頂きます。

※画面上と実際の製品では若干の違いが生じる可能性がございます。

※ご注文後のお客様都合によるキャンセルは一切受付出来かねます。

※減産や諸事情により受注自体キャンセルの可能性もございます。
———————————————————————————————

発送時期については前後する場合もございますのでご注意下さい。
その際にはこちらからアナウンスしますので宜しくお願いします。

また、各ポスターにフレームは付きません。
ポスターのサイズはA2(W約42cm×H約59cm)なので、
寸法を参考にしてお探しいただければと思います。

上記を予めご理解頂いた上でご予約をお願い致します。

Delicious Online Shop → こちらからご覧いただけます。

HOUYHNHNM came to Sendai.

2017.09.29 shimiken

先日、HOUYHNHNMさんクルーが仙台へ訪れた際に、
ジャーナルさんで開催中のPOP UPについても記事を書いてくれました。
その記事の内容についてはこちらからお読み下さい。

ちょうど開催がカブった松竹梅インストア、ジャズフェス、上映会の
取材がメインのようでしたが、何かとご縁がありますね。

まだジャーナルさんへ行っていない方が是非、週末にでも行ってみて下さい。
ジャーナルさん限定アイテムもございますよ。

夜は夜でSHAFTで開催されたSOUND MANEUVERSでも
皆さんとても楽しそうでした。

ジャーナルスタンダード仙台店とは、前回のSHOP IN SHOPから
引き続き企画をしてもらっていて、気付けばスタッフの皆さんと距離感が
大幅に縮まったようにも感じます。

キャパやスタイルは異なりますが、地方店同士でこれからも色々と
盛り上げていきたいと思います。

物と物だけでなく、携わる人と人が繋がる事がやっぱり重要ですね。

これからも宜しくです。