Shell Button.

2013.03.29 Hiroyuki Sano

Shellbutton
毎回、オリジナルを作るに当たり、色々なパーツに気を使う事がいかに大切かを学んでおります。
来月リリース予定のシャツも例外ではなく、特にボタンには非常に気を使います。
安価なポリエステルボタンがストリートブランドでは主流ですが、Deliciousオリジナルの場合は違い、貝から作られる、高級なShell Buttonを使用しています。
何故、安価なポリを使用せずShell Buttonを使用するのか。
高価だから?それだけではありません。
高価なモノこそ、選びたくなる理由があるからなんです。
シャツにアイロンをかける人はDeliciousオリジナルが好きな人にはいないかもしれませんが、ポリボタンの場合、ボタンが溶けてしまう可能性があるのに対し、Shell Buttonは熱に強く溶けたりしません。
それにShell Buttonは、天然の貝をくりぬいて作る為、同じモノが2つと存在しない為、1着についているボタンは、全て異なる輝きを放ち、それは本当に豊かな表情になるんです。
そしてShell Buttonを使う一番の理由は、研磨剤で削る為、滑りにくく、ボタンを掛ける時、指に程よく引っかかり、ボタンが非常に掛けやすいのです。
今までリリースしたシャツ全てにShell Buttonを使用してきました。
そして今回リリースするモノにも当然、Shell Buttonを使用します。
こういう細かいパーツの事を考えた上で、完成するモノこそ、胸を張れる1枚になるのです。
一流ブランドでは当然の「こだわり」だと思いますが、僕らも出来る限りの「こだわり」を今後も続けて行こうかなと思います。