tr.4 suspension HISANORI MURAKAMI × JUN MURAKAMI

2015.04.14 Satoshi Kumagai

blog-01

KiNARI 2015 S/S FASHION ISSUE 12 JAZZ VERSION classic in modern #4で
JUN MURAKAMI × HISANORI MURAKAMIとしてインタビュー記事が掲載されてましたね。

今回の号は「ユーモアがすべてだ」というタイトルでGRATEFUL DEADのJERRY GARCIAが表紙に載っています。
ユーモアという特集の組まれた今回の号の中での2人のインタビュー、是非一読してみてくださいね。
3月の末に発売されていますが大きめの書店などではまだ手にする事が出来るかと思います。

最後に2人のユーモアについての重要性だけ載せておきます。
村上 久典
「モノ作りに関して言えば、それが表に露見しなかったとしても、心持ちとしては常にユーモアというか余裕をを持つ事が大事だと思います。そういった心情って、作品のヴァイブスに大きく影響するんですよね」。

村上 淳
「僕にとってユーモアって、ある種人生のテーマみたいなモノで、常に隣り合わせにあると思っています。村上がよく『苦境に立たされている中でも笑っていられる奴が一番強い』って言うんですけど、ホントにそう思う。それって言わば心のゆとりだし、そういう心のゆとりから生まれてくるモノが、つまりユーモアなんじゃないですかね」。

下記URLから2人の作品が見れます。
是非チェックしてみてくださいね。
tr.4 suspension
MADE IN GM JAPAN