眼鏡(がんきょう・めがね)

2014.12.19 Hiroyuki Sano

日本では70%以上の人が視覚矯正器具を使われていると言われています。
そんな普段の生活になくてはならないパートナーである眼鏡。
それを作り上げるのが眼鏡職人の仕事です。
Deliciousでは世界にも名高い福井県鯖江市の熟練した職人が1本1本丁寧に作り、磨き上げる。
最高峰のクオリティを誇る日本の眼鏡アイウエアブランド「ayame i wear design」をセレクトしています。
そんな質の高いプロダクトをベースに、オーセンティックながらも現代のライフスタイルを重ね、ファッションアイテムとして、見た目の良さはもちろんのこと、視力矯正器具としてのかけ心地の良さも考えて作られています。
眼鏡とは不思議なもので、かけている人の顔の一部になり、その人の雰囲気までをも作り出します。

DSCF4493

DSCF4497