Innovative Leisure Records / Hanni El Khatib.

2012.08.10 Hiroyuki Sano


NYのアーバンな空気感とサンフランシスコのクラシックなスタイルを融合させ、スケートシーンの新時代を築いた世界屈指のスケーター、キース・ハフナゲル。
彼のプライベートブランドであるHUFに長年在籍し、チーフ・デザイナーとして活躍したHanni El Khatib(ハンニ・エル・カティーブ)がミュージシャンとしてデビューを果たした。すでにナイキやコンバースのキャンペーンで楽曲が使用され、各地から注目が集まっているのも事実。
サンフランシスコ出身でパレスティナとフィリピンの血を引くHanni El Khatibは、幼少時代から聴き親しんだ50~60年代のアメリカン・クラシックともいえるロックンロール、ブルース、ソウル、ドゥーワップ、R&Bを自分流に解釈し、エクスペリメンタルなギターサウンドとストリート視点の歌詞、DIY精神に沿ったクリエイティヴィティを反映させ、デビュー・アルバム『Will The Guns Come Out』を完成させた。