MHAK’s accomplishment.

2017.10.16 shimiken

今期、Deliicousの中でも一際人気の高かった「ROSE」
ジャーナルさんの SHOP IN SHOP、POP UPでも好評でした。

そのグラフィックを手掛けてくれたMHAK

僕らや日頃Deliciousをご利用して下さっている皆様には
馴染みの深い彼ですが、ここ最近は10代20代の若い子達も
興味を持っていてくれるようで自分の事のように嬉しいです。

そんなMHAK氏がadidas Skateboardingとの
カプセルコレクションを先日発表しました。

彼のアートワークが活かされたウェア、SBシューズといった
コレクションは是非お手に取ってほしいと思います。
もちろん、adidasのオンラインでもチェック出来ますよ。
興味ある方はこちらからご覧下さいね。

しかもグローバル契約という偉業。
過去にライダーではなく、アーティストがシューズを含めた
コレクションをリリースしていた記憶はないのでスゴい事です。

MARK GONZALEZ、DENIS BUZENITZらが所属している中に
参入するなんて、、、ヤバいの一言です。

そして、mocのインタビューも先日公開されていました。
中々ボリュームのあるインタビューなんで読み応えあります。

自身の生い立ち、立ち位置、これからの事などなど。
自身のスタイルを曲げず、突き詰めた結果がこれなんだと思います。
そのインタビューの中で、特に最後のページに書かれている部分は
共感出来る、しなければと思わせられました。

僕らの言葉ではなく、是非MHAK本人の言葉を読んでほしいです。