Gary Fisher , MONGOOSE , Greatful Dead

2016.04.19 Satoshi Kumagai

最近は仙台も暖かくなって来てやっと外でも不自由無く遊べる様な時期になって来ましたね。
凄く個人的な事ですがこんな時期のタイミングで知人からMTBのフレームを譲ってもらう事になって新しくマシーンを組む事が出来ました。
フレームはMONGOOSEのHILLTOPPER SX、
85年製の生産期間も短かった自転車でヴィンテージだからかフレームサイズも大きく、今の気分にはぴったりの自転車で終始テンションは高めでした。
ですが店に届いて現車の確認してみたらやっぱり長年乗って無かったみたいでかなりのボロボロ。。
「まぁしょうがないか」なんていつもの適当節で今回は自分でも修理不可能!と早々と断念して同じ市内のingのヒサシさんに電話して事情を話し修理を請け負ってもらう事にしました。
「うん、いーよ!」とこちらもいつものテンションで2〜3日で終わらせると言って1週間前にドキドキしながら受け取りに行ったのですが初のご対面でバッチリ。
予算もあまり無かったのでまだまだ変える箇所はあるが良いモノが出来上がったと2人で喜んでいました。
ヒサシさんに「どう言った経緯で今回のカスタムなんですか?」って聞いたら
僕と打ち合わせして「いざ組もう!!」となった時に神様(Gary Fisher)が降りて来たとの事。
※Gary Fisherは今も元気です。
そりゃあ良いのが出来上がるわ!!とかなんとか話してました。

mongoose-01

それで今後のカスタムも兼ねてGary Fisherについて調べるとGary FisherってGreatful DeadとMTBも作ってたんですね。
これは本当に知らなかった。。
s-l1000
その時のポスターとWEAR関連
poster-01

tee-great-01

great-03

great-tee-02

MTBの生まれはサンフランシスコでヒッピー文化には欠かせないもの。。Greatful Deadもサンフランシスコ。。そしてGary Fisherは大のデッドファン。。確かに。。

てかこのポスター持ってる人いたら言って下さい。
欲しいです。