Delicious Mixtape Vol.14 Mixed By DJ Katsunori Hiraiwa

2016.03.24 shimiken

こんばんは。
ちょっと期間は空いちゃいましたが、その分皆様も十分満足のいく内容かと思いますよ。

top01

01

今回のDelicious Mixtapeを手掛けてくれたのは、DJ Katsunori Hiraiwaという方です。
名古屋在住のブレイクビーツ・ユニットHF InternationalのDJ兼ビートメイカーを担当。
和モノAOR~シティ・ポップの名曲として人気の高い大貫妙子「都会」のラヴァーズ・ロックカヴァーのアナログ7インチをリリース。
その後、Dennis Brownの「Love Has Found It”s Way」をレイドバック・ディスコ・カヴァーでセカンド7インチを発表。
2015年4月に7インチ・シングル第3弾「I CAN’T GO FOR THAT(NO CAN DO) feat. KASHIF」をリリース。

今年の1/4の営業後にお店で呑んでいる時に「名古屋に面白い人がいるから是非紹介したい」とある先輩を通して平岩さんを紹介頂き、
今回のDelicious Mixtapeの製作をお願いしたのが始まりです。
巷ではLOVERS ROCKのDJと認識されがちだが本来はBREAK BEATSというジャンルでDJをしていると言われ、
BREAK BEATSのDJと言えばJ・BはもちろんApacheやAmen Brotherなどを勝手にイメージしていました。
しかし、アイデアを擦り合わせている内にBREAK BEATSのジャンルがこんなにも永遠に果てしなく面白いものだと気付かされ、
じゃあ尚更BREAK BEATSで進めよう何て盛り上がったからです。
これを聞いて既存の固定概念を捨て、気持ちよくも楽しくなってくれればと思ってます。
皆が好きな曲も入っているし、新しい発見もあるMIXです。必ず「コレ何!?」は見つかるはずです。

内容についてはここでダラダラと講釈するより、直接聴いてもらった方が良いので是非どうぞ。

【soundcloud】https://soundcloud.com/hfinternational
【Mixcloud】https://www.mixcloud.com/MEETIN_JAZZ/