BELAFONTE New Arrival.

2015.11.23 shimiken

今日は一段と寒いですね。

3連休最終日が雨、何だかテンションも沈みがちです。
こんな時は映画とか、音楽聴いて気分を上げたいところ。

とはいえ、お店には新作が到着しました。
新しいアイテムを見ていれば、気持ちも高揚してくるものなんで。

先日リリースしたアイテムを含めてご紹介したいと思います。

blog02

【RAGTIME DENIM JACKET BUTTON FLY(BACK: THE BELAFONTE STORE CHAIN EMB)】

以前も同型のDenim Jacketをリリースしてますが、今作はバックにチェーンステッチの刺繍が入ります。
現取り扱いのAPRONと同様、立体的に仕上げられたストアネームのデザイン。
Setで着こなせたら相当カッコイイです。

Denimとチェーンステッチ刺繍ってどうして、こんなに相性が良いんでしょうか。
双方の織りが重なり合ってる部分は職人魂を感じます。

シルエットは前モデルと変わりなく、Denim Jacket特有の着丈の短さを解消し、身幅も細すぎず太すぎずのバランス。
オンスも軽めなので、Outer以外にShirt代わりにも使えます。今時期はもう1枚上にアウターかベストを羽織りたいですね。
StylingはDenimのSet Up、Military Itemとのコーディネート等々、何でもイケちゃいます。

blog01

【RAGTIME BUBBLE SHOOTING JACKET】

かなり変化球な感じのするDown Jacketですが、着てみると全然違和感なく使えます。
このデザインは元々狩猟用のShooting Jacketがベース。

Vintage好きな方々には馴染みの深いItemでしょう。
製造された年代や各オーナーの違いで様々なバリエーションが生み出されてきています。

それを敢えてのDownへ落とし込んでいるのが面白いです。
レザーパッチの部分は良いアジが出てくると思うのでガシガシ着てやりたいです。

首元はノーカラーでスッキリしてますんで、やはりShirtやHoodieを挟みたいですね。
ボリュームも抑えられてるので、Inner Downの様に上に羽織りを重ねても良いかも。

blog03

【RAGTIME WOOL TROUSERS (COIN POCKET FLAP)】

BELAFONTEでは定番の太めのシルエット、でもWoolを使う事によってかなりオトナな印象。
Trousersのディテールはクラシックなものを踏襲し、フロントボタンの配置やコインポケットの形状など、拘り抜いてます。

厚みのある生地は履き込む毎に風合いを増すでしょうし、Denimとは違った経年変化も楽しめます。
ShirtやKnitとかとキレイ目に合わせても良いですが、個人的にはもっと崩したアイテム使いでラフにガンガン履きたいです。

blog04

【RAGTIME BRACE SUSPENDERS】

BOXに入っている状況だと見え難いかと思いますが、加工感が素晴らしい出来栄え。
サスペンダーに加工を施すって中々聞いた事がないです。

バンドの部分は長年使い込んだかの様な雰囲気。
伸びている部分もあれば、染み、汚れの様に変色させている部分もあります。

でも、レザーと金具の真鍮はきっちりさせていますので、使い古しの感じはありません。
上で紹介したPants以外にもしっかり使えるので1本持っておいても損はないです。

blog05

お時間のある時にごゆっくりご覧下さい。

Delicious
TEL : 022-398-3533
MAIL : shop@dlcs.jp