BELAFONTE New Item in Delicious now.

2015.10.04 shimiken

天候は晴れやかなんですが、風に冷たさを感じる様になってきました。
特に朝、家を出る時に思っていた以上に寒くて一旦着替えに戻るなんて事も。

そろそろ本格的に重ね着しないと朝晩はちょっと厳しく感じます。
でもまだニット類の本格的な衣料は早いかな、と思いますのでこの辺のアイテムを使ってレイヤードするのがオススメです。

bel-blog01

bel-blog02

bel-blog05

RAGTIME BANDED NECK LONG SLEEVE

1枚での着用も可能な厚めのコットン生地を使用しています。しなやかなハリがあって着心地も良いです。
全体的にタイトなサイジングなのでボディラインに自信がある方には是非、この様なStyleを取り入れてみて欲しいと思います。

ただ、先にも書いた通りインナーとしての提案が前提ですので、細身のアイテムだからといって敬遠はしなくても大丈夫です。
今時期であればシャツやカーディガン、Gジャンの様な羽織りやVネックや首元が開いたアイテムとレイヤードするのがベターですかね。
ボタンは一番上まで閉めてるも、1つ開けるのもStyleの雰囲気に合わせて変えてもらって良いと思います。
細身のシルエットなので生地がもたつきませんし、着膨れする心配も無し。それに保温性も高まります。

bel-blog03

bel-blog04

RAGTIME CHAMBLEY SHIRT

先日リリースしたシャツと同様のシリーズですが、生地のカラーが変わるだけでまた違った雰囲気を醸し出しています。
同じ形なのにこうも表情を変えられるのは凄いな、と思います。
胸にはCapにも使われているワッペンを貼り付け、ホワイトカラーでぼやけがちな印象を引き締めています。
どんなアイテムとも組み合わせやすいカラーですが、洗いたてをちょっと着崩した方が格好良いんじゃないでしょうか。
上のRAGTIME BANDED NECK LONG SLEEVEと同色で纏めても良いですね。

正統派なアイテムですが、コーディネートにルールはありません。お好きな様に着回して欲しいと思います。
それぞれとても雰囲気の良いモノですので、お時間のある時に是非ご覧下さい。