Delicious by Thomas Mason Fabric.

2013.10.30 Hiroyuki Sano

tm
Thomas Masonの生地を使う上で色々な「うんちく」があります。
英国王家御用達とか、英国生地の最高級の綿織物としてるとか、最高級の品質を保証しているとか、細い糸を使用しているから肌触りも良く着心地がよいなどなど。
このような最高品質の生地をオーダーしてDeliciousのオリジナルシャツを仕立てた訳なんですが、高価なシャツですのでお客様の反応は様々です。そもそも、Thomas Masonを知らない人すらいるくらいに。

僕らの様な店のオリジナルでこのような最高品質の英国生地を使うなんて、背伸びをしてると当然ですが思っています。
でも背伸びをしたから見える世界もあると、僕等はそうも思っています。

買いやすい価格でありがちなオリジナルを作り続けても、制作側の成長はないし、買う側の成長もないと思っています。
だから背伸びをしてでもトライする。そういう姿勢でオリジナルを作っています。
がんばれば手が届く範囲以内のモノを買うという行為こそが知識を得る最短で確実な手段だと思っています。

「Today Like Everyday」

今回のコレクションで僕等がテーマにした「Today Like Everyday」の意味を一番体現しているアイテムはこのThomas Masonのシャツです。
毎日変わらない日々の中で、ビシッと背筋が伸びる様なこのシャツを着て少しでも毎日が違って見えてくれれば光栄です。