My Loads Are Light for Delicious.

2013.03.22 Hiroyuki Sano

mlal

mlalfordlcs

たかが靴下、されど靴下。毎日履く靴下の立ち位置を見直す必要がある。
まずは足を入れた時の何とも言えないフィット感や肉感は靴下にとって非常に大事なポイント。
ここは新品の状態だと、たいした差がないのは皆さんもご存知かと。
この先が大事。洗濯を繰り返すと徐々に差が出るんです。
ダルダルになったり、穴空いてきたり、肉が薄っぺらくなったりすると、なんかなぁ〜って思ってしまう。
そういう、なんかなぁ〜って思ってしまう事が多いのが3足千円の靴下だったりする。
昔はそれでも良かったけど、今は嫌だ。だって昔よりも労働時間が半端じゃないし、昔より良く動いてるから。
3足千円が悪いわけじゃない、ただ毎日履く靴下は労働や遊びにも耐えられる、タフな品質が良いに決まっている。
そんな労働者にこそ履いて頂きたい靴下が、My Loads Are Lightの靴下なのである。
本日リリースする、靴下は季節感をだしつつ、ちらっと足下が見えた時に「いいね」って言わせる、そんな配色に。
まだの方は是非1足試して下さい。言っている意味が分かると思います。
Online Shopでもご利用可能ですので是非ご利用下さい。